古物商許可に必要な書類

警察署でもらえる書類

  • 古物商許可申請書
  • 誓約書

警察署へもらいに行く、またはホームページで入手できます。

申請者が用意する書類

  • 過去5年間の略歴書
  • 住民票の写し
  • 身分証明書
  • 登記されていないことの証明

【個人申請の場合】申請者と管理者を別にする場合には、管理者分の用意も必要。

【法人申請の場合】監査役を含めた役員及び管理者の全員

法人の場合、追加で必要な書類

  • 法人の定款のコピー
  • 法人の登記事項証明書

その他都道府県ごとに指定された書類

  • 賃貸借契約書や使用承諾書
  • 営業所の土地・建物の登記簿謄本
  • 営業所の地図・見取り図
  • プロバイダー等からの資料

 

※都道府県や管轄警察署によって必要書類は異なる場合があります。ご自身で申請する際は必ず事前に管轄警察署へお問い合わせください。